スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
● 気をつけます 。
お散歩行くと見せかけて 


    ワクチン打ってきました。





 おハガキが届いたんで。



体重、増えとりゃーした・・・・ 4.4キロ・・・・・


 「肥満ではないので、これでいいじゃないですかね~」

 の一声でホッとしたけれど


 うららのアンヨは痛くなりやすい骨格らしい(後ろ足)ので


  自分の体重が原因で痛めるのは避けたい。


    ゆえに、身軽にしておいてあげたいのが親心。


 の、反面美味しいオヤツで喜ぶ姿をみたいってのも親心。



どっちの「親心」を優先すべきかはアホでもわかる。 


  せめて4.1(前回の体重)に減るまで、心を鬼にしよう、


そう決めたのであーる。 (顔まで鬼にならないようにせねば) 



どうして増えたのかはわかってる。


 猛暑でお散歩に行けなくて、退屈がっているうららに


「甘い親心」が勝ってしまい、オヤツ増量・・・・・(猛省










  がんばる。 ちょっと「甘親心」にはお休みしてもらおう。



それから いずれ痛くなるであろう「後ろ足」について聞いてみた。


人間と同じで高齢になるにつれ、足腰が痛い人が増えるのと同じだそうで

どこも痛くないっていう人は多分少なくて。


うららはどっちのタイプかと言ったら、前者。 


買い物中、

「あら奥さん久しぶり、最近どう? あたしはね膝が痛くって~。

 立ち上がるときなんてヨッコイショ~よ。」


「わかるわ~、ワタシも。2丁目の整形外科がいいわよ、センセが若いの」

 
っていう類のほうですね。 ←実にわかりやすい説明





以前先生が筋肉をつけておくのは大事と言っていたので


「やっぱり走るより歩いて筋肉をつけたほうがいいですか?

 あんまり走らないほうがいいでしょうか」 


と聞きました。


お答えは、運動は大事だけれど、運動しすぎはよくない、と。


これも人間と同じで、がんばって歩きすぎても痛くなるでしょう?と。



広いところで猛ダッシュするのも悪いことではないけれど


50才くらいの人がダーーーーっと猛ダッシュしたら

無理が出ちゃうのと同じ感じだからねー・・・、と。


 はい、納得です。 (40代の煮子ですが)










それから「もう8才だから地味に歩いているだけのほうが

     痛めないですかねぇ」 と聞きましたところ


もう8才っていっても、人間だとまだ40代だもんね~(^_^;)」 


 って。   


その言葉がうれしくてうれしくて。 


 犬って8才あたりからシニアっていうから、


煮子の脳内で勝手に随分とお年寄りにしてしまってたようで。



先生の何気ない言葉で、ウキウキになれたワクチンDAYなのでした(*´∀`*)


ただひとつ、ジャンプはダメ~って。  犬は真上にジャンプする骨格じゃないから~って。

 まっすぐ進む骨格だから~って。   


人間と暮らしていると、人間に近づきたくてジャンプしちゃうんだよ~って。


はーい!気を付けマース(^_^;)   


帰宅してハウスの天井をしっかり閉めたのでしたー

(隙間があると低空ジャンプするんで)






今日は、お医者さんから聞いたことあれこれを

備忘録として書きましたー、文字だけじゃあれだから

絵を描いたんだよ~、下手だけどさ~っていうお話~。






週末も読みにきてくださって
ありがとうございました♡

↓ カチッとしていってくださるとうれしいです♫

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

ありがとうございます~(〃ω〃)





コメント、おしゃべり等は
ココをクリックで記入欄に飛びます♪
お気軽におしゃべりしていってくださいね~♪
頂いたコメントにはページを改めてお返事いたします♡

↓ 
スポンサーサイト
[2015/10/03 00:08 ] | 病院 | トラックバック(0) | page top
● うららの脚に異常
急遽、本日二つ目の記事です。



内容は


タイトルの通りです。


うらら、今 脚が痛いんです。





✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿
✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿






ここ数日でしょうか



朝起きて歩き始めたり、昼寝の体勢から起きて歩き出すとき





なんとなくひょこひょことしていました。



始めは、寝起きで寝ぼけているのか、痺れたのかなって思いました。




でも、なんか、なんか嫌な予感。 



多分




4本のうちのどこかが痛いのだろうとおもって



じーっと観察するも、歩き出すと普通に戻ってしまって・・・



お医者に連れていこうにも、どこがどうおかしいかを説明できないっていうのは


飼い主としてどうなのか!と思って必死に観察。





こんなとき犬がしゃべれたら「ココのところがこうやって痛い」って


教えてくれるだろうに。 それがとても歯がゆくて歯がゆくて・・・・!





観察すること数日、やっとひょこひょこの脚がどこかわかりました。




左前脚です。





これでお医者に「左前脚がビッコになります」って言える。



でも!! いつどこでどう痛めたのかがわからない。






加齢が進んで錆びてきた脳をフル回転させ記憶をつなげる。








最初におかしいなって思ったのはたしか部屋でオモチャを投げて遊んでいた時。





一瞬、ピタ!!と動きが止まって、ひょこひょこってしたような気がした。




でもそのあとはまたすぐに遊びだしたし、




お散歩ものんびりしか歩いてなかったから気にしていなかったのだけど・・・・









とにかく、朝のひょこひょこが一番ひょこひょこしているから




動画を撮って、それもお医者に診てもらうことにした。








[広告] VPS




このあと数回撮影を繰り返しているうちに


ひょこひょこがあまりわからなくなったけど



この動画があれば たとえ院内を元気に歩いたって



先生にちゃんと伝わるはず・・・・!










そして、いざ動物病院へ!





幸い朝だったせいか空いていて、すぐ診てもらえました。




触診では特に問題のある感じはしないとのこと。



うららも痛がる様子もない。(自宅でワタシがあちこち触っても痛がりませんでした)




でも、動画内でうららが頭を上下させて歩いているのは



明らかに痛いのをかばっているからだということで




レントゲンを撮りました。







その間、ワタシは待合で・・・・・。




何分もかかってないけど



『骨折か、ひび、それとも靭帯断裂・・・・?』と怖いことばかり考えてしまいます。




ああ、こういうときってネガテイブ発想が加速するんですね。










スーーー!っとドアが開いてうららを渡され




「レントゲン写真できるまで待ってくださいね」って。













うらら? こわかった?










PIC_0563(1).jpg




・・・聞いてる?




何をされたんだかわかっていないのは見てとれましたがね




一応話かけるよ? だって、我が子同然だもの。






「ねえ、痛くない? どう?」 って。















PIC_0564(1).jpg


そっか。 













PIC_0565(1).jpg


「もう帰るの」 の意思はかたく 先生に呼ばれたとき



一目散に出口に向かったよ。 もちろん軽くひょこひょこしながらね。












結局、骨に異常はなく(関節もキレイだとか)、



筋肉など組織の腫れ?もないけれど



ひょこひょこ歩きしているいじょう



筋とか腱とかを何かの拍子に痛めたのかも・・・ということで




それはMRIを撮らなきゃわからないそうで、今回はとりあえず



6日分の消炎剤を出されました



んで、6日たっても改善されなかったら次を考えるそうです。















PIC_0566(1).jpg


噛んで食べるお薬だそうです















PIC_0568(1).jpg


あと、安静にしていなくちゃならないそうで















PIC_0579(1).jpg


いつもは閉めないハウスに施錠。(プラスチックのスプーンだけど)



ギブスとかで固定するのかなーとおもったけど



先生の言う安静とは



「ドッグランなどに行かない」程度な感じでした。



でも、部屋でもアグレッシブな動きをするうららはちょっと心配なので

(ひょこひょこしながらもジャンプしたりする)







基本、ハウスっ子ということにしました。



















PIC_0580(1).jpg


いつもは鼻でちょんってしたら開くドアが


いくらちょんちょんしても開かないので












PIC_0581(1).jpg

多分、こう思われているはず。



でも、この6日大人しくしていましょうね。




んで、それでもビッコ引くならまたお医者行こうね










PIC_0569(1).jpg


・・・・どっちだ。



(うららはお医者の前まではルンルンで行き、中に入ると出たがります)








PIC_0570(1).jpg



おいしいのかどうだかわからないけど


一日分のお薬はカリっと食べたのでホ。















PIC_0576(1).jpg


今日かかった費用。







どうかどうか、痛いのが治まりますように✿










今日は、うららの脚がいま痛いのー

早く元気に歩けますようにー・・・っていうお話ー。










わん(薬、うまい)


↓ カチッとしてけれ~


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


あと5回飲むよ。










コメント欄、しばらく閉じますね✿

更新も飛び飛びになるかもしれませんが

たまに遊びにきてください(*^。^*)

本日は暗いお話でごみんなさいm(__)m









[2013/07/16 17:30 ] | 病院 | トラックバック(0) | page top
● デブ扱い
本日、文と文の間に写真を放り込むパターンです。




どうぞ、よろしくおねがいします✿












コレ ↓ はうららが頑張ったから




ご褒美を見せびらかしているところです




(頑張ったのに見せびらかすなんて、いけず~)












P1160597(1).jpg


タオルの中に穴あきボールが入っていて

更にその中にオヤツが入っている手の込んだもの。









しばらくオヤツを抜いていたのですが






今日は解禁!





なんでかというと









病院で血液検査をがんばったから。






うららのかかりつけの病院は、



2月中に血液検査(フィラリア)をするんです。






フィラリアもとっても怖いんだけど





うららの場合、体重測定もね、怖いんですよ。


自宅で久々に量ったら5.5キロだったんです!







前回たしか5キロだったから・・・・・




このまま診せたら、怒られそう!!ということで




オヤツ抜き&運動増やしダイエットして・・・・・




結果














P1160598(1).jpg


5.3キロまで落ちました、ふ~!セーフ!!


(それでもデカいけどね。コタツずれるしね)











で、案の定お医者には




増えましたねー」って言われました。。。






なのですかさず!





「はい、肥えたのでダイエット中なんです!」って切り返したら











「・・・べつにこの子太ってないですよ。」














ん?  ん?  




今 な ん て ?











<はい、ヨシ!
P1160602(1).jpg







「は?」




「はい、この子は太ってないですよ」







あーりー?  おーりょー?





太ってないですって?





「お薬が5.6キロから高くなるので


 そこを越さなきゃ大丈夫ですよ」







・・・・・・・。













P1160603(1).jpg




えーと、ウエストにあまりくびれが無いし



アバラもどこにあるかよくわかんないけど





こんな感じでいいの? そっかー。  



てっきりデブちゃんなのかとドキドキしてたんだけどー












P1160611(1).jpg



ごみんっ



ごみんっ



↑ しっかり謝れ















P1160617(1).jpg


もうデブって言わない!!



(でもデカいとは言うー)

















P1160618(1).jpg


う!!!!!



イテテテ、耳が イテテテー














P1160624(1).jpg


こうして、うららのデブ疑惑は




お医者さんの一言でキレイに晴れました



あー、いいお天気だことー!








さて、







P1160623(1).jpg


デブじゃないうららは



久しぶりのジャーキーの香りで




無我夢中ですが




実は病院の診察台で















↑ こーんな変な顔してましたークスス









そんで これが



P1160599(1).jpg



※ テープ剥がすとき、ハサミで切ったら

  けっこう毛も切ってもーたー














今日は、うららってデブだと思ってたけど


ただデカいだけだったんだねーっていうお話ー。









がうがう!(デカいも余計よ!)
[2013/03/01 08:30 ] | 病院 | コメント(20) | トラックバック(0) | page top
● あっぶなーい!! 病院へ。
さも大変なタイトルになりましたが


大きな怪我や病気ではありません。



ただ、わたしにとっては一大事だったので・・・・・(汗)



お時間がある方はお読みになっていってくださいましね。













ここんところ 片耳に赤いプツんができていて








P1120437(1).jpg


うららがかゆがったりしたら病院に行くべって


そう思っていたんです。



でも、どうせなら10月末のワクチンがあるし




そのときに診せればいいかなーって思って





のんきに構えたわたし。



そーだ、ワクチン証明ってどこにしまったかな、



あれれ? あれれ?どこだっけ? 





今週末、お出かけするから念のためワクチン証明を持ってなくちゃ。




あれれ?ないない!! 





で、あちこち探すこと30分。 





やっと出てきた証明書をみて、心臓がキューーーン!










P1120441(1).jpg


なぬ~う?!



2012年の10月3日でワクチン切れてるやんかーい!!




3日って、あんた、昨日よー! 




アタシ、てっきり期限は月末かと思っていたわー!!


 アッブナーイ!!






すぐさま頭を現実に戻し、



カレンダー確認!ヨシ、病院やっている、



今何時だ?! ヨシ、8時30!なら朝一で行ける!




ギリギリ仕事も間に合う!! 





うらら、行くよ!何のんきに寝てんだい!


(←数分前まで呑気にしてた人のセリフか)





ダダダダダダーー! 






で。






P1120442(1).jpg


打って参りました、ハイ。  





よかった、気が付いて! 気が付いてなかったら





ドッグラン受付とかで堂々と胸張って期限切れ証明書を見せてしまって


「あの、、、こちらは期限が切れております・・・」とかって言われて



顔から火を吹いて、その場で泣き崩れるって結末になるところだった!











P1120424(1).jpg

※ 以下、文と写真は関係ありません








朝の二度寝を楽しんでいたのに



急に「行くよ!」ってだみ声で言われて



行った先でブスっと一本打たれたうららとしては


不服だったに違いない・・・・。 


ごめんね、うっかり飼い主で。










P1120425(1).jpg


せっかくお医者に行ったのだから、と



気になっていたお耳も診てもらったら



「このままもう消毒もしないでいいでしょう」って言われました。










P1120426(1).jpg


「むしろね、耳を拭きすぎても赤くなります」って。




ショックー! そうなんだー! 


プツンが治るまでは消毒液でしっかり拭くもんだと思ってた!





はい!もう拭かないわ、先生!(と心で叫ぶ)










P1120427(1).jpg


でね、ずっと悩んでいたことも相談してきました。




車に乗せると吐く。ということ。


あれこれ伝えて、最後に


酔い止めクスリもらえませんか?って頼みました。


快くお薬を処方してくれましたが










P1120439(1).jpg


先生いわく、薬で吐かなくなるっていうよりも



気の持ちよう も大事だということで、車内では
 







「つとめて 明るく 振る舞うように。」







と真顔でおっしゃいました。 







真面目に言うもんだから、吹き出して笑いましたわ、ワタシ。 


不謹慎極まりない客でスミマセンね。









P1120440(1).jpg


「大丈夫ぅ~?」なんて心配そうに声を掛けたり




背中をさすさすさするってことはしないようにね、と。





これらをすると、余計に吐き気が増すみたいです。ナルホド。


しちゃいけないこと、全部してたわ、ワタシ・・・(汗)







ということで




今日は、ワクチンを打ちにあわてて医者に行って




車内での心得も学んできましたーっていうお話ー。








ぎゃん(首んとこなんか刺した?)


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


とりあえず、
ワクチンはギリセーフ。








[2012/10/04 17:00 ] | 病院 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top
● 狂犬病予防 と 初めての診察室撮影
コタツで まったりんこしているうららさん

今日はね、予防接種の日なんだよー


P1060246_convert_20120315204255.jpg


お尻がとっても丸くって 母さんじーーーっと見つめちゃうわ(尻フェチかもしれない)

「お医者さん」というフレーズで ビクッと大きく反応



そして



P1060240_convert_20120315204202.jpg

すごく よろこんで 「いくとも!」とアピールしてきました


お医者に行けば行ったで ブルブル震える癖くせに 


なぜかお医者さんに行くときは大喜び


どういうこと?? なんで?って考えている間にも



P1060242_convert_20120315204333.jpg

ズンズン ズンズン 登ってきました


喉ぼとけのところがー、くるしー、いててー、いててー



学校から帰ってきた9歳も「行くともさ!」と勇ましく言うので


一緒に行きました



P1060249_convert_20120315210159.jpg

着くなり、先客の残した香りを嗅ぎまくります 



なにか 臭いから分析できたようです



ココは確か、痛いこともするんだったわ!と 気が付いたらしいです



P1060252_convert_20120315204439.jpg

9才に、「お助けをー」っていっているのか? 


それとも


P1060250_convert_20120315204957.jpg

チックンの道連れにしようとしているのか・・・^_^;



夕方は空いているので すぐに呼ばれました



いつも、写真を撮っていいですか?って小心者の甘辛煮子は聞けず



次こそ聞くぞ!!っておもっていたので
 
>私 「し、しゃ、写真撮っていい・で・すか?」 (しどろもどろ)


>医者 「ああ、はい、あ、ブログですか?」 (穏やかに)

>私 「え?いや、そういうわけでは・・・・」 (アセアセ)


なぜ、「はい、ブログです」って答えなかったか。 


いつもいつも内容がとっ散らかっているブログなもんで


「はいそうです」って言っちゃって、もし先生が 「なんていうブログ?」なんて

もしも、もしも聞いてきたら どうしましょーって、一瞬にしてそこまで妄想してしまった。


でも快諾してくれたから、撮りましたーー、ひゃほ☆



P1060253_convert_20120315205513.jpg
体重、ちょっと減ってました♪

マックスが5.5キロで、「これ以上は増やさないで」と言われて

徐々にダイエットしていき、前回の検査では5.2キロ

目指せ5キロだったので、目標達成ーー!! でも、5キロってやっぱ大きいよなー、あはは!(よ! 立派な骨格!)



P1060254_convert_20120315205328.jpg


さて、問診、触診がはじまりますよー 


押さえのオネエさんも笑うほどのブルブルーー



P1060255_convert_20120315205630.jpg


手足の関節やら、耳、目を診てもらいました

あら、目やに付いてた? 恥ずかしー(^_^;)  


とくに問題はなしとのことで 先生は奥にワクチンとりにいきました


わたしと9歳は ぼへーっとうららを見つめていました



P1060257_convert_20120315221922.jpg

マックスで震えながらこちらを見つめるうららさん 


ガンバ!! 


は!!!!!!!!!!


P1060258_convert_20120315205819.jpg

立ち位置間違えて、先生の手しか写らんかったーーー ((+_+))

せっかくの初診察室撮影だったのになー

あーあー、昔っから肝心なところでしくじるんだよなー ε=┏(; ̄▽ ̄)┛




今日は、勇気を出して診察室のなかで写真を初めて撮ったどー、あと、チックン頑張ったよーっていうお話。




にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村  ↑

ランキングに参加中です
ONEポチンで元気もらっています✿
[2012/03/16 09:05 ] | 病院 | コメント(10) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。