スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
● ヤカンの熱湯 。 
あ さて さて 。


  ふと うらら御殿をみますと







P1320824(1).jpg


入口でゆらめくものが見えました





 うららのお家をいじくるのは大抵12才。





今度は何をしたんだ??








P1320826(1).jpg



プチプチ・・・・・っすか??




 えっと、えっと、ヒートテック的な?




それにしちゃスカスカで、すきま風カモーーン!状態ですが?









一体どういうつもりんだろう?って考えて写真を撮っていると







P1320827(1).jpg


野次馬根性でうららがやってきました




  前々からそうですが



うららって、だいぶ野次馬根性すごいです。




普通野次馬って、やや遠巻きに見物するものですが



うららは事件現場を踏み散らかして証拠をグシャグシャにします




これはもう野次馬じゃなくて、暴れ馬ですわ( ̄▽ ̄;)






12才と会話してたらど真ん中に割って入ってきて





<  ゴラ! ワシ抜きで楽しそうにすんじゃなわよ



って言うし、 ←犬語で








14才の制服についたゴミを取ってあげれば




< ワシもワシも!せーふくのゴミ取ってー!





とガリガリしてくるし。  アンタ、制服きてないでしょーが 













P1320828(1).jpg


そんな 「自分中心に世界が回っている」


   と思っている子なので





御殿の写真を撮っているときだって





< あ、 カメラとくれば、ワシでしょーがー


< やーねー、呼んでよねーーうっふー♪







ってノシノシやってくるのです・・・・・




はいはい、どうぞお好きにね、



  あったかくしてくれたみたいだよ?  一部分だけ












P1320829(1).jpg


ぐふ ( ̄∀ ̄)



     なにそれ、なにそのプチプチ越しの感じ (゚∀゚ )











P1320830(1).jpg


プチプチの向こうからもしっかり目が合うわ・・・




しかも あんた いつからそのネックウオーマーしてたの?


    





 ※  果物ネットは、普段はスヌードとして。そして冬は

     ネックウオーマーとして活躍いたすよ










そして



P1320831(1).jpg


しばしプチプチをチェックしてから



 害はない、と判断したうららは


どっかりとベッドに落ち着きました~  




  どっかりしすぎでベッドが三段腹になっテス













P1320832(1).jpg



あ。  気がついちゃった?




珍しそうに匂い嗅いでたもんね( ̄▽ ̄;)










あのね、ちょっと やかんの熱湯をかけちゃって・・・






 ヤケドしちゃったんだー、アハハハハハハ(T▽T)









P1320833(1).jpg


たしかにツバつけときゃ治る的な荒療法もいいけど





今回は  うん。   気持ちだけ、受け取るね アリガト








 というわけで









DVC00342.jpg




今日は、うっかり煮子兵衛、


親指と人差し指の間に沸きたて熱湯をこぼしてしまい


只今、イテテテテテー状態なんです~っていうお話~。



 

軽傷なので大丈夫でごわすよー










ぎゃわわん(よそ見してたの?)


↓    簡単更新ですが

↓  最後までお付き合いありがとうございました♡


↓  痛みが引くまで更新も コメントのお返事も


   ノロノロ運転になるとおもいますが


↓  コメント欄は閉めませぬー だっておしゃべりしたいのぉ(T▽T)

   
    痛いのぉーーー、ジンジンするのぉーーー(T_T)



    ↑ 負傷してだいぶ弱気になってます




にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


ぺこり m(_ _)m ♡









スポンサーサイト
[2014/11/13 00:01 ] | お怪我 | コメント(11) | トラックバック(0) | page top
● シニアの一大事 (ロビン編)
あ さて さて。



本日の主役はタイトルの通り「ロビン」です。


備忘録として書きます。



うららは出てきません、すみませんです。










そもそも


ロビンって誰やねん、外国人か?と



ロビンを知らない方のために説明しますと



小さい頃はガキ大将、そのまま大人になったような


日本人離れした大きな鼻を持つオトコ、でございまして




ワタシのでございます。   ↓  参考写真


ロビン・ウィリアムズに似ているのでそう呼んでます







201210131537142ab[1]

身長は178センチ、足のサイズは29という


まあ、つまり、どこもかしこもデカイのです。






しかし、見た目と裏腹に弱い部分も多々ありまして




そのなかのひとつに「骨格遺伝による変形性股関節症」



という持病(?)を持っております。



図体がデカイのに 恐ろしく怖がりなロビンは



体にメスを入れることにも抵抗ありありで




だましだまし股関節を使ってきたわけですが



なんだかんだで とーとー手術となりました。(つまり股関節限界)




これはもうロビンにとって一大事











F1003936.jpg


御年74才。 全身麻酔して大丈夫か?!



という家族の心配もありましたが



人工股関節を入れるという手術が7月某日に行われ
   ↓


   ↓





yjimage[1]










F1003933.jpg







ただいまリハビリ入院中でございます。


(ちなみに人工股関節は障害者手帳取得です)







それほど失敗などのリスクは少ない手術でしたが














F1003935.jpg



予定時間を1時間過ぎても出てこない・・・



身内間ではよからぬことを予想しはじめます




予定時間まではそこそこ




病院周辺の美味いもの店の会話もしていたし


自分たちが経験した骨系の武勇伝(つまり骨折)を披露したり



わりと和やかだったわけですがさすがに1時間過ぎると




ネガティブ思考な会話になりました。









「骨が太すぎてノコギリの歯が立たないんじゃないか」





「麻酔が切れて手術室でジャイアン化しているんじゃないか」




・・・・・・・・・・・・と。   
 


 ↑  ↑ 皆、暗くならないように努めた結果の会話デス









そこへやっと手術を終えたばかりのロビンが病室に戻ってきました










F1003932 - コピー


まだ麻酔の世界にいて


時々目を開けるものの




「・・・うううーーーん・・・」


「・・・・ああああ・・・ねむい」



と時々言う感じで、この日は会話らしい会話は



できないまま帰宅しました。







この手術で一番ドキドキしていたのはもちろん母(フィーフィー)でして、




無事成功しました、と医師から聞いた後も心配顔でした













F1003932.jpg


っていうのは半分ウソで



とにかく安心した、安心した~と繰り返していました。



フィーフィーの、その緊張がとけた顔でロビンを見つめる瞳に



夫婦の深い愛を感じました。  うん、愛だ愛だ ♡







さて  手術から5日後には姉妹もお見舞に行きました





F1003929.jpg


思い切り逆光ですが 



反対を向けといっても、術後の痛みがあって振り向けず



こういう写真となりました。




術後しばらくは落し物を拾うことは禁止なので



(人工関節が筋肉で固定されるまで脱臼しやすいため)





もし物を落とした場合は











F1003934.jpg


ふざけてんのか?!っていう、このクハンドで拾います




ほんとです、ほんとーなんです(なんのための念押し?)





ですが
100円のマジックハンドは早々にこわれ




ゼロが一個多い1000円のは、ゼロが一個多いだけあって


とても拾いやすいそうです。



音が「ガシャコン ギーー ガシャコン ギーー」ってするので



あ、なんか落としたな?ってすぐわかります(^ω^)








リハビリは一ヶ月の入院期間中に行いますが






そういうことを教えたくて仕方がないロビンは








F1003928.jpg


姉妹に事細かく説明します




姉妹は痛い系の話に弱く「きゃーーー」って耳をふさぐタイプですが





このときは叫ばないで聞いていました。








生々しいですが








F1003930.jpg


こういうのも

身をもって生きた教育をしてくれているのかな、


とおもいました。








何を隠そうワタシも同じ骨格なので




「いいか、よく見とけよ。おかーさんもこうなるからな」




と、姉妹に言い、




うん十年先のワタシの手術のことを気にかけてくれました







親だなぁ・・・。そっか、親ってこうなんだなぁ・・・・










怖くて怖くて仕方なかった手術を乗り越えたその後ろ姿は










F1003927.jpg


クスス


はみ出しているけど、立派な「父」でした。









全身麻酔時の





F1003932 - コピー

この姿から数日で










F1003931.jpg


傷はまだ痛いけれど

孫とたわむれることが出来るまで回復し



胸のモヤモヤが晴れてきたこの頃です











今日は、ロビンはシニアなんだけど


一日でも早く退院したくて、底力でリハビリやりすぎて



医師と看護師に怒られたけど気持ちはわかるなー


でも、ちゃんと言うこと聞いてよね~っていうお話~。








ロビンごとの日記になりましたが

お付き合いくださってありがとうございました✿








あおーんわん(退院したら遊びに来いよロビン!)


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

シニアロビンが頑張っているから
ミドル煮子もお茶がぶ飲みで
更新がんばっテス ✩ 押忍 ✩




























[2014/07/31 00:01 ] | お怪我 | コメント(17) | トラックバック(0) | page top
● 130枚。11090円。
デカいのが来たのよぉ











P1210293(1).jpg

佐川の筋肉ムキムキ兄さんが


上腕二頭筋ムキムキさせながら


玄関に置いていってくれたのよぉ














P1210294(1).jpg




脚を痛めたうららのためにリビングにコルクマット敷いて




少しでも脚、関節の負担をなくしたいと思って




とりあえず58枚セット頼んだら全然足りなくて






追加で130枚セット注文!




手数料を入れて11090円の着払い。






頼んだ会社はコチラ→(
















P1210295(1).jpg


夏休み中の姉妹と一緒に











P1210297(1).jpg


コルクマットをジョイントさせていきたいと思います











P1210300(1).jpg


箱から出すとかなりの量で驚きー















P1210303(1).jpg

なんとなく記念写真







さー 敷きましょう!! 豪快に130枚!!











P1210304(1).jpg

でも、作業は非常に地味ですが












P1210305(1).jpg

テレビ台の下にも敷いたんだけど



重さでマットが有り得ない凹み方をしたので



台の下のマットは敷かないことにしたんだけど



マットに食い込んだキャスターがピクリとも動かなくなったり






端っこ部分がぴったりこなくて




地味にカッターで型取りしたり(根暗には最適作業)





けっこうな重労働でした☆








んで、こうなりました












P1210307(1) - コピー


ほぼ全面に敷きました。




なんていうか・・・・薄茶? ^m^










前回はマットが足りなかったから












P1210215(1).jpg


ここまでしか敷けなかったんです












P1210307(1).jpg


結局、130枚のうち



100枚くらい使いましたー。




残った30枚は、粗相しちゃったら交換できるから



ちょうどよかったかなー✿









敷き始めてから2時間くらいでしたが











P1210308(1).jpg


腰を曲げての細かい作業でダウン















P1210309(1).jpg


10才がマッサージ屋を開いてくれたので



お言葉に甘えて寝そべってマッサージ受けました









うららも



< 10才だけ楽しいのって どーなのー!






って




参加してくれたんだけど












P1210310(1).jpg


そこ 違うから。


べつにそこ 凝ってないから。
















今日は、コルクマットを全面に敷き終わって

ホッとしたら疲れがでちゃったーっていうお話ー。












きょわわ(じゃあ走っていい?)

 ↓ カチッとしてけれ~


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

言わなくても走ってますよね?
気を付けなはれや。
[2013/07/26 11:00 ] | お怪我 | コメント(22) | トラックバック(0) | page top
● 「ぺータイム」増量中
さ て   さ て






安静生活による退屈は











P1210225(1).jpg


10才にも及んでおりまして




うららをトイレに連れて行っている隙に



すっぽり入ってました












P1210227(1).jpg


檻からの脱出でもするのかな



1分以内に脱出できないと爆破とか?









10才もうららと遊ぶのを我慢しているので










P1210231(1).jpg

これくらいはいいかな^m^











ところで





お薬もちゃんと飲み切り





痛かった左前脚の観察をしながら少しずつですが














P1210252(1).jpg


自由時間を増やしてあげています




とは言っても















P1210255(1).jpg





ウギャギャギャって走ったり



キョホホホホってジャンプしたら即ハウスですが











うららとしては



今までと同じふうにしているのにハウスって言われて





<  は? なんで? オニババ!






って思っているかもしれないけど。









それもあってか









P1210256(1).jpg

コソ泥みたいに出てくるんです




チラチラこっちを見ながら出てきて






< 親びんさん、最近景気はどうでっか えへへ






ってご機嫌伺いの雰囲気です






景気かー。そうね、我が家にアベノミクス効果は感じられないわねー










んで




ハウスから出た子は部屋中ニオイをチェックして











P1210259(1).jpg


異常がないことを確認すると



安心して「ぺータイム」








この「ぺータイム」、すごいんです













見てくださいます?










P1210257(1) - コピー


首から背中にかけた白線の部分を





よく覚えてから次の写真に進みください

























P1210257(1).jpg



コルクとうららの境目ゼロ。






コルクの色合いが、うららの毛の濃淡と似てて













P1210261(1).jpg


部分的にうららのラインがまったく見えないんです



腹のあたりの色が特に。












P1210262(1).jpg



なんつーか














P1210264(1).jpg


いつか踏んでしまいそうです。














今日は、コルクとうららが似てて

よく下を見ながら歩かないと踏むーっていうお話ー。












わんわん(ニンニン)


↓  カチッとしてけれ~



にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

わが家どんどん
薄茶色になってゆく・・・











姉妹が夏休みにつき
コメント欄少しお休みしますね✿
メールフォームに頂いたコメントには
ゆっくりお返事になります✿














[2013/07/24 10:10 ] | お怪我 | トラックバック(0) | page top
● 「経費0円」じゃない工夫
姉妹が通知表を持って帰ってきた日




うららの脚のための工夫グッズが届きました





うららの脚のための工夫、第⑤段でございます。




①~④までは経費0円でしたが今回は、






代金引換で5800円のお支払。 ひゅるる~











P1210190(1).jpg


これです、これ。





とりあえず、どんなもんかなーって頼んだものは












P1210191(1).jpg


コルクマット(つなぎ目が目立たないのが売りの)です










一枚30㎝×30㎝のマットです。







うららが普段過ごすリビングはフローリングでして




湿度が低いときなどはツルっと滑るのを目にしていました。





目にしていながらも対策を取らなかったっことを今



滅茶苦茶に猛省してます。 





走ったりする部屋はカーペットを敷いた和室だったので




「まあ、大丈夫だろう」




そういう甘い考えで6年も経ってしまいました。









今からでは遅いかもしれない。










P1210192(1).jpg


本当に遅い対策だと思うけれど



大好きなうららに生涯自分のアンヨで歩いてもらえるよう














P1210193(1).jpg


ハウスからじーーっと見つめられながら



コルクマットを敷きはじめました















P1210194(1).jpg


一枚一枚敷くたびに



< で? で? それからそれから?


って、うららが出川並みのリアクション






※ でも、30枚目あたりから寝てたけどね









とりあえず うららがよく稼動する部分完了







P1210215(1).jpg









でも








P1210215(1) - コピー


赤線の部分から先はマットが足りませんでした





58枚って、案外少ないのね










とういうことで






この日、追加注文いたしましたー(届くのは数日先)










今日は、コルクマットを敷いたんだけど


全然足りなかったんだよーっていうお話ー。









ひょわわ(すべらんな~)


↓ カチッとしてけれ~


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

まだ部分的だけどね








コメント欄ちょっとだけお休みしますね✿

[2013/07/23 00:01 ] | お怪我 | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。