スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
● 動物を引き寄せる不思議なひと
 題名からして、すごい人がいるんだなーって思っちゃったかた

 ごめんなさい、その人ととは・・・・・


P1050189_convert_20120131113834.jpg

             ↑
            母 です  (以下 写真と文は無関係です)



母の武勇伝というか動物に関係するエピソードは数多く(ここでは数例です)



庭の木に止まっていた鳥に声を掛けたら

すーっと母の肩に止まり 髪の毛をつついて飛び立っていった 


   とか

P1050174_convert_20120131113641.jpg

動物園に行くと カバだかアリクイだかが 母をみて興奮してしまい

ゆっくり見物できなかったとか (見物客からじろじろ見られて)




P1050179_convert_20120131113524.jpg父です

牧場ではたくさんの環境客がいるというのに

母の周りにほとんどのヤギが集まってきてしまって

アルプスの熟女少女ハイジ状態になり


出口までずーーーっと舐めながら付いてこられ服がびしょびしょになったり

(このときも周りから「なんであの人だけ?」とじろじろみられました)




F1002574_convert_20120131114738.jpg


ライオンが 母のところに来てゴローンっとしちゃって

おまけにクネクネと悶えだしたりしたそうな。 (ちなみにメス)

そういうような、動物が母の前で腹を見せるのはめずらしくなく


中でも1番なのが

日光で車を降り、写真を撮ってたら 


野生の子ザルが タタタターーーと母めがけて走ってきて

ダウンジャケットの中にスポン!と入り

しがみついて 離れなかったことなんです。


母を親猿と見間違えたのか・・・・? (確かに猿顔だな)

ダウンの中で母の胸に顔をうずめ、

しっかりしがみついてウトウト指しゃぶりを始めたときには

「連れて帰っちまおうか」と一瞬思ったそうな。

※(ちゃんと山に返しました)



F1002572_convert_20120131115111.jpg



呼んでもいなのに、動物のほうから寄ってきて甘えたしぐさをされている母をみて

うらやましいーなーと思ったり、母は動物を引き寄せる何かがあるのか、はたまた、

前世で動物のボスだったんじゃないかとか、非現実的な妄想をしながら


うららのお散歩していました。


今日は、母は呼ばなくとも動物のほうから来るのに、私は飼い犬を呼んでも畑に負けてるし・・・
なんだかなー、というお話。

あ、そういえば、過去に私もエミューに髪の毛をつつかれながら延々と歩いたことが・・・・
 (なんか、母と扱いが違うんでないかい?)




私も母の遺伝子、入ってるはず
その遺伝子が目覚めるのはいつじゃ?!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
お父さんは飼い犬にスルーされることがあります 
ランキングに参加中です
みなさまのONEポチンが励みです
 
     
スポンサーサイト
[2012/01/31 12:38 ] | おどろき | コメント(8) | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。