スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
● 予告通り 。
予告通り本日は


「どうしていったい成長しないんだろう。

 煮子カット。 いやんなっちゃうわー。」


で、お話いたしますよ(´∀`)


 タイトルがチョット変わったけど。








DVC00020.jpg

わっしわっしと洗ってから


 タオルドライ⇒ドライ⇒爪切り⇒

⇒カット⇒ドライヤーで細かい毛を吹っ飛ばして完了


という流れなのですが(煮子の場合ですよ~)




ドライヤーの段階でのことを書き留めておきます。



なんでかというと、うららの表情が雲泥の差だったからです。




まずこちらは雲泥の「雲」のお顔↓





DVC00011.jpg

乾かしている途中に

 あくびしてたので、オヤツあげようかな~って

  煮干し見せたときの表情。


半乾きですが、お目目キラキラん♫





で、食べ終わったので

 スリッカーを見せたら




DVC00009.jpg

まさに「泥」


生気が一気になくなって

 ひとり床に突っ伏して笑いました  腹イテー






あ、話がうららのオモロ顔にそれてしまいましたが








DVC00004.jpg

貧乏ったらしい新聞紙の上で


完全に乾かして膨らんだ状態からチョキチョキして




二時間後・・・・・・





DVC00003.jpg

ちっちゃくまとまりまして、終了ー(;´∀`)


  つかれたーーー!
    
    




1430534573sG_YOKfj1n1jz2H1430534572[1]
チカチカ画像(?)です。






ああ、今回もアレだなー。



 アレ= 言いようのないアンバランスさ。






DVC00001.jpg

①のところは、センターがズレて左よりモヒになったし

②のところは、どうしてだか凹みができたし

③のところは、角を落とすのが甘かった・・・(あとで切ろ)

④のところは、ぼこぼこと長い毛が残っとる・・・・(もう切らん)






どうしていつも上手くいかないのだろうー

 ヨッシャ!!っていう仕上がりはいつくるのだろー?



毎度自己嫌悪と反省の煮子カットです( ̄▽ ̄;)


まあ、翌日は馴染んできちゃうのでOKOK~ ←だから成長しない?







ところでですね

 仕上がりの写真を何枚か撮ってあとからみたら




DVC01000.jpg

どれもこれも「上から目線」でした・・・・

 
「ドMタイプさん」にはたまらないですかね?

 煮子はドSですが





さて、大事なお尻のカットですが






DVC00994.jpg


梳かしやすいようにコンパクトにしました♡

 

そして、立ち上がるとこうです↓






DVC00988.jpg

もう暑いので、足毛も短かくしました♫




内腿のギリギリまで切り込んだので


 足がスラ~リと見えて嬉し♫

  

 あれ?笑い声がします。だれか笑いました?





ごめんなさい、実は ひと時スラ~リを味わいたくて

  上の写真はローアングルからとりました(/ω\*)



ほんとうは




DVC00987.jpg

こんくらいです(o´艸`)




おわびに

短足種の華麗な足さばきをご覧下さいね






1430541722ir7dXJQPrXUT6Ku1430541721[1]


うふふふ、舞ってます♫






ですが上半身はちょっと不気味なんですよ





DVC00991.jpg


   ね?  



    分度器で正確に測りました








今日は、うららの仕上がり具合はいつものように


アンバランスだったけど、夏向きにさっぱりできたんだよ~


っていうお話~。







応援してくださり
ありがとうございます♡
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
元気でます(〃▽〃)








コメント、おしゃべり等は
ココをクリックで記入欄に飛びます♪
頂いたコメントにはページを改めてお返事いたします♡

↓ 
スポンサーサイト
[2015/05/02 14:00 ] | 自分でcut | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://namira229.blog.fc2.com/tb.php/1308-2915ea21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。