スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
● 気をつけます 。
お散歩行くと見せかけて 


    ワクチン打ってきました。





 おハガキが届いたんで。



体重、増えとりゃーした・・・・ 4.4キロ・・・・・


 「肥満ではないので、これでいいじゃないですかね~」

 の一声でホッとしたけれど


 うららのアンヨは痛くなりやすい骨格らしい(後ろ足)ので


  自分の体重が原因で痛めるのは避けたい。


    ゆえに、身軽にしておいてあげたいのが親心。


 の、反面美味しいオヤツで喜ぶ姿をみたいってのも親心。



どっちの「親心」を優先すべきかはアホでもわかる。 


  せめて4.1(前回の体重)に減るまで、心を鬼にしよう、


そう決めたのであーる。 (顔まで鬼にならないようにせねば) 



どうして増えたのかはわかってる。


 猛暑でお散歩に行けなくて、退屈がっているうららに


「甘い親心」が勝ってしまい、オヤツ増量・・・・・(猛省










  がんばる。 ちょっと「甘親心」にはお休みしてもらおう。



それから いずれ痛くなるであろう「後ろ足」について聞いてみた。


人間と同じで高齢になるにつれ、足腰が痛い人が増えるのと同じだそうで

どこも痛くないっていう人は多分少なくて。


うららはどっちのタイプかと言ったら、前者。 


買い物中、

「あら奥さん久しぶり、最近どう? あたしはね膝が痛くって~。

 立ち上がるときなんてヨッコイショ~よ。」


「わかるわ~、ワタシも。2丁目の整形外科がいいわよ、センセが若いの」

 
っていう類のほうですね。 ←実にわかりやすい説明





以前先生が筋肉をつけておくのは大事と言っていたので


「やっぱり走るより歩いて筋肉をつけたほうがいいですか?

 あんまり走らないほうがいいでしょうか」 


と聞きました。


お答えは、運動は大事だけれど、運動しすぎはよくない、と。


これも人間と同じで、がんばって歩きすぎても痛くなるでしょう?と。



広いところで猛ダッシュするのも悪いことではないけれど


50才くらいの人がダーーーーっと猛ダッシュしたら

無理が出ちゃうのと同じ感じだからねー・・・、と。


 はい、納得です。 (40代の煮子ですが)










それから「もう8才だから地味に歩いているだけのほうが

     痛めないですかねぇ」 と聞きましたところ


もう8才っていっても、人間だとまだ40代だもんね~(^_^;)」 


 って。   


その言葉がうれしくてうれしくて。 


 犬って8才あたりからシニアっていうから、


煮子の脳内で勝手に随分とお年寄りにしてしまってたようで。



先生の何気ない言葉で、ウキウキになれたワクチンDAYなのでした(*´∀`*)


ただひとつ、ジャンプはダメ~って。  犬は真上にジャンプする骨格じゃないから~って。

 まっすぐ進む骨格だから~って。   


人間と暮らしていると、人間に近づきたくてジャンプしちゃうんだよ~って。


はーい!気を付けマース(^_^;)   


帰宅してハウスの天井をしっかり閉めたのでしたー

(隙間があると低空ジャンプするんで)






今日は、お医者さんから聞いたことあれこれを

備忘録として書きましたー、文字だけじゃあれだから

絵を描いたんだよ~、下手だけどさ~っていうお話~。






週末も読みにきてくださって
ありがとうございました♡

↓ カチッとしていってくださるとうれしいです♫

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

ありがとうございます~(〃ω〃)





コメント、おしゃべり等は
ココをクリックで記入欄に飛びます♪
お気軽におしゃべりしていってくださいね~♪
頂いたコメントにはページを改めてお返事いたします♡

↓ 
スポンサーサイト
[2015/10/03 00:08 ] | 病院 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://namira229.blog.fc2.com/tb.php/1529-0d5bd3e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。