スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
● 猫のストレスの話 。(犬ブログですが)
※ 投稿ミスで本日の日記を昨日数分間公開してしまいました。

  すぐさま修正したのですが、題名だけ残ってしまったようです。

  読みに来てくださった方がいましたら、すみませんです。

  以下、「猫のストレスの話」でございます。(ほぼ文です)






実家の猫のお世話を頼まれたんです。


 両親が富士山方面で一泊で歌を歌ってくるというんでね。



いやいや、一泊ならお世話しなくて大丈夫だよ

 だって 出かけるときにご飯置いて、

翌日帰宅したときにご飯あげれば済むことじゃないか、って思ったんです。



(基本、一日の量を朝お皿に盛っておく派の両親なので)


でもね、二日目の朝、お世話に行って正解でした。



驚きのあまり写真撮り忘れたのですが

玄関入って廊下をみたら、フワフワの濃いグレーの毛がいっぱい。

ネズミでも食い散らかしたのか?っていうくらい散乱してて。

肉片とか探しちゃいましたからね、ほんとに。 シッポも。


すぐさま母フィーフィーに、「毛が毛が毛が、大変」とメール。 


 「いま富士山出たところだから」と返事があったので

とりあえず一安心。 


毛を掃除機でキレイにして、肉片が見当たらないことも確認して(オエ~)

 シッポも落ちてないことも確認して(オエオエー)

猫の姿もみんな確認してから帰宅。(みんな押入れにいた)



きっと屋根裏のネズミがいて、それをみんなで追いかけて

毛とか散乱したんだろうな・・・・って思っていたんです。


でもね、違いました。  もっと残念なことが。


帰宅したフィーフィーからメールで


「ほんとだ、廊下とか部屋が毛だらけだね」 と。


は?! あたし、さっき掃除機で全部吸い取ったけど?!


またネズミ出たんか?とメールを返信しようとしたら


「 ソックスちゃんの胸の毛が無い。 」


「自分で引っこ抜いたようだ」 と メールが来ました・・・・



散乱していた毛はソックスちゃんが自ら引きちぎったものでした。


聞けば、以前も一度そうなったことがあったんだそうで


そのときは隣接している畑が売却され、アパートを建てているときらしく

朝から夜まで建築騒音でオロオロ、オロオロ動き回り

畑をこよなく愛していたソックスちゃんはパニックになって

胸のあたりの毛をブチブチと口で噛みちぎってしまったそうです。


はい、ストレスが原因です。


騒音がしなくなって、小さいながらも自分の畑を確保してからは

毛も生え揃って穏やかに過ごしていたのですが。


ではなぜまた毛を引っこ抜いてしまったのか。


それは「たった一泊、家に閉じ込められたから


ソックスちゃんは、寝るときだけ家の中で、あとはお外で気ままに過ごします。


それが、富士山に歌を歌いに行く朝、

ソックスをお外に出そうと呼んだのですが来ない。


どこを探してもいないし、来ないので

もうお外に行ったのかな?とおもってそのまま出かけたそうで。

(ソックスちゃんは隙を見て出るのが得意)


それがイケなかった・・・・  ソックスちゃん家の中だった・・・・



24時間しないうちに胸のあたりの毛を抜いてしまうほど


出たくて出たくてパニックで、引っこ抜いてしまったんでしょう。



※ ちなみに両親が長期ロシア旅行に行ったときは

   お外で過ごしていたのでこういう毛抜きはありませんでした。






お医者にみてもらおうって話もでたけれど


お医者大っきらいでパニックを起こすから、また毛をちぎるかも・・・

っていうことで、


ただいまソックスちゃん、胸にハゲ(ピンクの皮膚でてる)状態です。


そんな状態でもご機嫌で畑のパトロールをルンルンでしているそうです。



ソックスちゃん、アナタ、弱いんだか強いんだか・・・(^_^;) 


自分を痛めつけちゃだめ、自分は可愛がりなさいね、と

言葉で言っても通じないから、畑に鎮座するソックスちゃんに


「 またね、またくるねー」と 笑顔だけを置いてきたのでしたー。





P1400870.jpg
これは毛があるときのソックスちゃん、

いまは向かって右の肩から胸の毛がありません。






今日は、はやくよくなれ、ソックスちゃーんっていうお話~。

犬ブログですが、記録に残しておきました。 





にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

でもまた生えてくるからいいよなぁ・・・
と呟いた父ロビン、不憫。 ←毛根消滅 



スポンサーサイト
[2015/10/07 00:08 ] | 実家 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://namira229.blog.fc2.com/tb.php/1535-6deda474
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。